LCCピーチ・エアアジアジャパン・ジェットスタージャパンの将来展望目

格安旅行、国内・海外ツアーパックなど選択肢が増えるかも?LCC各社の航空機拡充は、エアアジア・ジャパンが16年末までに30機、ジェットスター・ジャパンが14年末までに24機、ピーチ・アビエーションが16年度末までに20機以上に増やす計画。 同一の航空機を1日あたり5〜7回飛ばし、3社合計の1日あたり便数は現在の100便程度から460便以上になる。

2013年04月27日

成田・羽田発の海外旅行が大幅値引き!GW向け

大型連休を利用した羽田空港発着などの海外旅行の需要が、連休開始直前になり一部活況を呈している。
LCC各社の国内線就航や「アベノミクス」効果などが後押しし、国内旅行の需要が拡大している今年の大型連休。
一方の海外旅行は、長期の休暇がとりにくい日程パターンに加え、領土問題・北朝鮮ミサイル・新型インフルエンザなどの社会情勢が影を落とし、長い日程のヨーロッパは堅調なものの、短期間で行けるアジア方面は大きく伸び悩み、海外旅行市場全体の需要は昨年比で最大5%減少し計56.6万人にどどまるとの予測もある。


こうした状況の中、連休開始直前の4月下旬以降、一部のマーケットで「駆け込み購入」の動きが見られるという。
例年この時期にはほぼ満席になる航空便やホテルの空席・空室を埋めようと、航空会社らが料金を大幅に値下げしていることと、国際情勢などの推移を見守っていた人たちがこの段階で出発を決める傾向があることなどが主な理由。
「ダイナミックパッケージ」と呼ばれる、旅行者自身が一定の範囲で航空会社やホテルを自由に組み合わせて同時購入できるオンライン販売が好調に推移している。


オンライン旅行サイト「ena(イーナ ドット トラベル)」を運営するエアプラスの仕入マーケティングディレクター・登山幸典さんによると、ダイナミックパッケージは通常のパッケージ旅行と異なり出発直前まで購入できるのが特徴で、特に4月22日以降、利用者の購買行動の拡大が顕著だという。<みんなの経済新聞>

posted by ピーチ国内線予約1000円セール at 12:21 | Comment(0) | その他(LCC含)セール情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月20日

GW パリ往復11万円台!ヨーロッパ超格安プラン

これからゴールデンウィークの予定を立てる人は、鉄道会社や航空会社のお得な運賃プランや、旅行会社が企画した特別プランを選択肢に加えてみてはどうだろう。


例えば、北海道に行くなら、フリーエリア内で特急・急行列車の普通車自由席が乗り降り自由になるJR東日本の「北海道全線フリーきっぷ」と「みなみ北海道フリーきっぷ」がお得だ。
フリーエリアまでの往復は普通・快速列車の普通車自由席が利用でき、特急券等を買えば、新幹線や特急列車も乗車できる。
北海道全域をくまなく旅行する人は「北海道全線フリーきっぷ(東京都区内発 大人2万9,800円 子供1万4,900円)」を、函館から札幌エリアを中心に旅行する人は「みなみ北海道フリーきっぷ(東京都区内発 大人2万3,000円 子供1万1,500円)」を利用するといいだろう。


また、初夏のヨーロッパを満喫したいという人は、スカンジナビア航空のエコノミーを対象にしたホリデーセールがお得だ。
ゴールデンウィークのヨーロッパ往復航空券が10万6,430円(税金と燃油サーチャージは込み)からのお得な価格で利用できる。
対象となるのは、北欧はじめスカンジナビア航空の就航するヨーロッパ主要都市。例えば、コペンハーゲンは10万6,430円、パリが11万7,720円、アムステルダムが11万7,350円、ロンドンが12万9,990円など。
5月1日から6月23日の間に日本を出発する乗客を対象に、26日までの期間限定で販売している。


さらに、クルーズを楽しみたいという人は、HISが提供している2013年ゴールデンウィーククルーズの旅「横浜発着コスタビクトリアで行く7日間」がある。
高級なイメージがあるクルーズ旅行を多くの人に気軽に利用してもらおうと、横浜港発着の大型クルーズ船「コスタビクトリア」をチャーターし、リーズナブルな価格を実現した。


旅行代金には全17回の食事や、船内イベントの料金も含まれている。
29日に横浜港を出発して、韓国の済州島、長崎、伊勢神宮がある鳥羽へ寄港するコースが大人1人(2名1室利用)で9万9,800円から、5月5日に横浜港を出発して、韓国の済州島、長崎、高知へ寄港するコースが大人1人(2名1室利用)で6万9,800円から。
公海上ではカジノも楽しめる。<MONEYzine>

posted by ピーチ国内線予約1000円セール at 18:00 | Comment(0) | その他(LCC含)セール情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

重病の患者に1000万ドル相当の無料航空券を提供。サウスウエスト航空

サウスウエスト航空は3月7日、2013年の医療用輸送提供プログラムに、アメリカ全土の90箇所を超える非営利的病院や医療団体を選出したことを発表した。


航空会社のサービスを病院のケアと連携することによって、このプログラムは重大な慈善病院などに無料の往復航空券を提供し、病気に苦しむ患者やその家族の経済的な負担を軽減する。


2013年、サウスウエスト航空は280万ドル以上の無料航空券を、医学治療を必要とする患者や介護人に提供し、6年前の開始以来、この医療用輸送提供プログラムは現在までに24の州にある医療組織に1000万ドル以上を提供し、2万6000人以上の患者に影響を与えている。<レスポンス>

posted by ピーチ国内線予約1000円セール at 17:23 | Comment(0) | その他(LCC含)セール情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月01日

25%割引!空港からセットの「羽田京急きっぷ」

京浜急行電鉄と西鉄バス北九州は共同で、3月1日から「羽田京急きっぷ」を発売開始した。


「羽田京急きっぷ」は「空港まで」と「空港から」がお得になる乗車券のセット。
北九州市内(小倉・黒崎・折尾)から北九州空港を結ぶエアポート高速バス乗車券と羽田空港国内線ターミナル駅から品川駅(泉岳寺駅)または横浜駅までの京急線乗車券が2枚ずつセットになっている。


別々に購入するよりも割安な金額となっており、最大割引額は小倉から横浜までで540円引き(割引率約25%)となる。
また、乗り換えのたびにきっぷを購入する手間も無くなる。
旅行や出張に便利な1人往復か2人片道での利用が可能で、10日間の有効期間を設けてる。<レスポンス>

posted by ピーチ国内線予約1000円セール at 21:00 | Comment(0) | その他(LCC含)セール情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5846ftyj564231ghv.jpg エアアジア・ジャパン、ジェットスター・ジャパン、ピーチ・アビエーションが国内線を就航開始したLCC各社。 LCCで実際にあったトラブル、他と比較して格安航空会社は割安なのか、逆に高いのか? サービスよりも安さを追求しています(^。^) 日本以外のLCCもたまに。 ただ安いといっても、各社それぞれ特徴が違います。 ビジネスに利用するなら、沖縄旅行なら、小さい子供がいるなど。 事前に関空や成田空港、新千歳空港、那覇空港などでのチェックインカウンターやトイレ、検査場の場所を確認しておいたほうが良いでしょう。 時期や時間帯によっては並びます。 安かろう悪かろう?を払拭したいLCCを否定的にレビューw LCC(格安航空会社)各社それぞれの期間限定セールや、チケット以外の格安情報、機内食一覧メニューを比較、キャビンアテンダントの採用情報や試験対策もときどき書いています☆ LCCをうまく利用して、そのぶん旅行を充実させたり、おいしい料理を食べるのもアリですね(^.^)

LCC(格安航空会社)トピックス
LCCのオプション料金 /エアアジアジャパンとジェットスタージャパンの運賃比較 /LCCピーチ・エアアジアジャパン・ジェットスタージャパン2012お盆の搭乗率 /LCCジェットスタージャパン国内ツアー /日本初?那覇空港LCCターミナル /LCC(格安航空会社)の割高な料金体系
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。