LCCピーチ・エアアジアジャパン・ジェットスタージャパンの将来展望目

格安旅行、国内・海外ツアーパックなど選択肢が増えるかも?LCC各社の航空機拡充は、エアアジア・ジャパンが16年末までに30機、ジェットスター・ジャパンが14年末までに24機、ピーチ・アビエーションが16年度末までに20機以上に増やす計画。 同一の航空機を1日あたり5〜7回飛ばし、3社合計の1日あたり便数は現在の100便程度から460便以上になる。

2013年10月14日

翼がへこみ、LCCピーチ2便欠航

格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーションは12日、午前10時10分発の関空−札幌便の機体の主翼にへこみがあったとして、修理のため欠航したと発表した。

続きを読む
posted by ピーチ国内線予約1000円セール at 16:52 | Comment(0) | LCCのトラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月10日

LCCジェットスターとエアアジアに厳重注意

国土交通省は、ジェットスター・ジャパンとエアアジア・ジャパンが耐空性改善通報で求められている水平尾翼上部駆動装置の取付部の定期検査を一部で行っていなかったことが判明したとして、LCC(格安航空会社)の2社に対して厳重注意を行ったと発表した。

続きを読む
posted by ピーチ国内線予約1000円セール at 16:22 | Comment(0) | LCCのトラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

LCC国内線のトラブルで消費生活センターに相談急増

国内線LCCは、2012年3月のピーチ・アビエーションに始まり、7月にジェットスター・ジャパン、8月にエアアジア・ジャパンが相次いで就航。
2013年7月末時点では国内25路線と、着実に路線数を増やしている。

続きを読む
posted by ピーチ国内線予約1000円セール at 16:22 | Comment(0) | LCCのトラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月29日

LCCのCAが荷物を手伝わないのは当然!

2012年に3社が参入し、一気に就航が増えた格安航空。だが、利用者からの苦情は年々増えている。
国民生活センターの発表によると、格安航空への12年度の相談件数は579件にのぼり、前年度の4倍になった。


内容は、「ウェブサイトでの予約方法が分かりづらい」「運賃以外に必要な費用の表示がない」「返金に約款にはない条件をつけられた」などさまざま。


「遅延や欠航が多いのは事実。某格安航空会社の予約画面は説明文の意味が分かりにくいなど、使い勝手の悪さで業界でも有名でした。今は改善の方向にあるようですが。ウェブサイトでの決済に不慣れな人やツアーでしか海外に行ったことがないような人には、まだ格安航空は、お薦めできないですね」(航空アナリストの杉浦一機さん)


格安航空の料金は、国内では5千円前後から。
これが、飛行機での旅のハードルを下げて利用者の裾野を広げた。
一方で「飛行機=高級な旅」のイメージを持ってしまう利用者とのミスマッチも生じさせている。


ある30代女性は、客室乗務員に荷物を上の棚に収納してもらえなかったと憤る。
「自分では重くて持ち上げられなかったのに、客室乗務員は『ご自身でやってください』って。ありえないですよね? 見かねて隣の男性がやってくれました」


元日本航空の国際客室乗務員で桜美林大学准教授の塩谷さやかさんは、一定の理解を示しつつも、こう話す。
「大手航空会社も格安航空も手荷物の収納へのスタンスは一緒。客室乗務員は保安要員としての業務が優先なので、搭乗中に不審者がいないか、危険物がないかなどをチェックしなければいけません。高齢者やお子様の荷物をヘルプするのは当たり前ですが、このような大人の方の場合、お荷物はご自身で収納していただくのが基本姿勢です」


格安航空は低料金で運航するために、何かしらのコストを削っている。
機内サービスをシンプルに、スタッフの搭乗人数を最小限にする、保有する機種を揃えて整備コストを抑える──。<dot.>

posted by ピーチ国内線予約1000円セール at 21:00 | Comment(0) | LCCのトラブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5846ftyj564231ghv.jpg エアアジア・ジャパン、ジェットスター・ジャパン、ピーチ・アビエーションが国内線を就航開始したLCC各社。 LCCで実際にあったトラブル、他と比較して格安航空会社は割安なのか、逆に高いのか? サービスよりも安さを追求しています(^。^) 日本以外のLCCもたまに。 ただ安いといっても、各社それぞれ特徴が違います。 ビジネスに利用するなら、沖縄旅行なら、小さい子供がいるなど。 事前に関空や成田空港、新千歳空港、那覇空港などでのチェックインカウンターやトイレ、検査場の場所を確認しておいたほうが良いでしょう。 時期や時間帯によっては並びます。 安かろう悪かろう?を払拭したいLCCを否定的にレビューw LCC(格安航空会社)各社それぞれの期間限定セールや、チケット以外の格安情報、機内食一覧メニューを比較、キャビンアテンダントの採用情報や試験対策もときどき書いています☆ LCCをうまく利用して、そのぶん旅行を充実させたり、おいしい料理を食べるのもアリですね(^.^)

LCC(格安航空会社)トピックス
LCCのオプション料金 /エアアジアジャパンとジェットスタージャパンの運賃比較 /LCCピーチ・エアアジアジャパン・ジェットスタージャパン2012お盆の搭乗率 /LCCジェットスタージャパン国内ツアー /日本初?那覇空港LCCターミナル /LCC(格安航空会社)の割高な料金体系
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。